円錐切除術でもらった給付金

では、私が受けた円錐切除術で生命保険会社から受け取った給付金をご紹介します。

【生活習慣病保険】
・7大疾病給付金   1,000,000円
・生活習慣病入院給付金  15,000円

【新がん保険】
・がん入院給付金     15,000円
・がん手術給付金    200,000円
・がん診断給付金    250,000円

【新医療保険】
・入院給付金        30,000円
・女性入院給付金      15,000円
・入院準備用給付金     50,000円
・通院給付金         2,000円
・手術給付金        40,000円
・女生特定手術給付金   250,000円

【通院給付金】 14,000円

合計           2,241,000円

以上です。

振り込みは、私が診断書を郵送してから、
一週間~10日ほどだったかと思います。
かなりの金額を受け取ることができました。

まあ、それだけ、生命保険には長く入っていましたし、
毎月それなりの保険料をお支払いしていましたので、
それを思えば妥当かな・・・という感じもします。

もし、ほかの保険にも入っていれば、
さらに一時金ももらうことができたので、
「2つ入っていればよかったなあ」なんて思ったりもしました。

実際、2つ入っていた!という方もいらっしゃるみたいです。
余裕のある方は、生命保険に2つ入ってもいいかも?今は安くていい保険がたくさん出ているようなので。

私も入りたいのですが、一度子宮頸がんになっていますので、もう無理でしょうね。今がん保険に入っている人も、入っていない人も、一度きちんとがん保険を見直しておくと良いかと思います。

2人に1人の割合でがんになる、と言われている時代です。がんになる確率は二分の一、人ごとではないかもしれません。

「がん保険に入っていて助かった!」という日が来るかもしれません。(そうならないのが一番ですが!)

ぜひ見直しを!

女性のための「がん保険の相談サイト」ほけんガーデン

先日、私が入っている車の保険会社のチューリッヒから、
「女性の医療保険が月々980円から入れます!」
みたいなDMがきました。
入りたいな、と思って見たけれど、チェック項目でひっかかり、やっぱり私は入れない。
こういうの見るたびにがっかりします。

ですので、保険はやっぱり元気なうちに検討しておくのが一番です!

返信用の封筒に
「がんにかかったことがあるので、もう送らないでください」
と書いて返信しておきました。

女性であればこのようなDMを、誰でもかまわず送るのでしょうが、
あてはまらない人にとっては、まったく意味のないものです。
送るだけもったいない。

私は経過観察に入りましたからまだいいのですが、まさに、今、がんと闘っているときに見たら、
あまりいい気分ではないでしょうね。

あちらも商売なので、仕方のないことかもしれませんが。
送られたものを見て、中には傷つく人もいるってことを、
ちょっと考えてもらってもいいんじゃないかなって思います。

ひとこと、
「ご病気にかかったことのある方は、恐れ入りますが
破棄してください」とか書くとか・・・
うーん、あまりいい案ではないかもしれませんが。

まあ、そもそも送ってこないことが一番かもしれないです。
どんな人に届くのか、わかりませんからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。